育毛と発毛の違い、シャンプーによって変身する毛髪と頭皮

ヘッドライン

シャンプー

shanpoo シャンプーとは、髪の毛の脂や汚れを落とすものです。シャンプーとは… 続きを読む

新着記事一覧

2013/10/15
シャンプーを更新
2013/10/15
発毛を更新
2014/04/03
薄毛を更新

育毛

ikumou

育毛とは、新しい髪の毛を育てることいいます。
新しく生える髪の毛だけでなく、抜け毛を防ぎ健康な髪が成長できる環境を整えることでもあります。

育毛の必要が高まる抜け毛とは、生活習慣によって起こってしまうトラブルです。
抜け毛とは、不規則な生活や間違ったヘアケアによって起こってしまうものです。
これらの問題を改善し、毛根自体に働きかけて髪の成長を促すことが重要となります。

食事

育毛とは、食事との関係が深いものです。
髪の成長とは、毛乳頭という部分で栄養素を吸い上げて行われています。
しかし、食事から摂取した栄養がそのまま全て優先的に毛乳頭に運ばれているわけではありません。

身体のいたるところに栄養素は必要で、食事によって取り入れたものを分け与えていかなければいけません。
しかし、優先的に栄養素が分けられるのは、もちろん生命を維持させるための臓器です。
つまり、臓器に優先的に運ばれた栄養素の余りが毛乳頭に運ばれてくるということです。
髪の栄養とは、食事から摂取した養分が臓器にわけられ、更に髪にも運ばれるほど余裕のある量でないといけないのです。

食生活の乱れにより、栄養補給ができていないという生活の場合、髪に運ばれる栄養素はほとんどない状態にあるといえるのです。

そのため、髪の健康維持が叶うシャンプーやケア用品を活用していても、抜け毛が起こるのは食生活の乱れ等の問題が原因です。

このようなトラブル後に活用する育毛剤には血行促進効果、栄養補給によるものがあります。
しかし、血液の中に栄養素がなければその効果は得ることができません。
育毛剤の効果をひきたてるためには、バランスのとれた食事の習慣を大切にしないといけません。

サイクル

kaminokew

育毛とは、ヘアサイクルといわれる髪の生え変わりの流れを正常に戻すことで、効果を得ることが可能になります。
髪の毛とは、抜け落ちてから生え変わるまで3から4ヶ月の期間が必要となります。

髪とは、1ヶ月に1cm程度しか伸びないものです。
そのため、育毛剤やマッサージといった頭皮への刺激を有効的に行ったとしても時間をかけて継続させていかなければいけません。

髪の毛とは、平均して約10万本人の頭皮に存在しています。
健康な人でも、毎日50から100本という量が自然に抜け落ちていくものです。
抜け落ちるということは、自然のサイクルの中で必要な変化です。
しかし、AGAという男性型脱毛症といった症状の場合もあるため、抜けて生え変わる周期が短くなった場合注意が必要です。


remark!

女性用育毛剤の効果を知りたいなら│女性用育毛サプリを調査